« 広東日記① | トップページ | 広東日記② »

2006年7月 7日 (金)

ピアノ

酔いが醒めたら、眼が冴えて寝れなくなってしまいました・・・(笑)

中国に来て早3ヶ月が過ぎました。

これから2年を過ごすであろう住居も決まり、洗濯機やアイロンなど生活に必要な設備も買い揃え、自動車の運転もはじめ、日本の雑誌や書籍もOCS海外新聞普及株式会社の海外配送サービスで届けてもらう手続き(FUDGE&装苑の定期購読を注文)をし、服もネットオークションで購入。

そんな感じでようやく生活が落ち着いてきました。

最低限の生活はこれで確保できる目処がたったので、次は質の向上を図ろうかと。

で一応次の3つを検討してます。

①家庭教師を雇って中国語の勉強をする。

②ヨガ教室に通う。

③ピアノを再開する。

意外に思われるのですが、小学校から中学校までピアノを習っていました。でも毎週のレッスンが面倒くさいのと他に遊ぶべきことがたくさんあったのとで、最後は受験勉強を言い訳にして辞めてしまったのです・・・。今考えると残念・・・。

大人になってから再開しようとピアノを購入したのですが、もう手遅れで、楽譜は読めなくなってるは、左手は全然動かないはで、独学での再開は難しい状態。といって教室に通うのは毎月の月謝だけでもバカにならないので二の足を踏んでいました。折角購入したピアノも部屋の片隅で埃を被る始末。

ところが、中国では月謝は日本の10分の1くらい。再開する絶好のチャンス到来です!中国語の勉強にもなりそうですし。

そんな訳で近々ピアノを再開予定。帰国までにソナタ制覇が目標です!

なんだか毎日が楽しい今日この頃。

さぁ今度こそ寝よっ

|

« 広東日記① | トップページ | 広東日記② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広東日記① | トップページ | 広東日記② »