« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

突発性旅人症候群

悪い病気がまたも再発。

午前中神奈川にある前の職場で打ち合わせをして、実家に帰ろうと新横浜駅に来たのですが、切符売場で押したボタンは「広島」行き!(笑)

という訳で、実家(兵庫)をすっとばかして、今広島にいます。

大学時代の友人の集まりで以前はちょくちょく広島に来ていたのですが、最近は忙しさにかまけて欠席していたので、広島に来るのはもう4~5年振りかも。

そんな訳で、明日は思い出巡りをテーマに、広島の街をぶらぶらしようかと。

| | コメント (0)

2006年7月30日 (日)

I LOVE ひろしま!!

広島にANNやらHaiderやら扱っている素敵なお店があるとお聞きした訳です。

そうっ!広島!!

その名を聞いただけで懐かしさがこみあげてきます。僕が田舎から出てはじめて一人暮らしをはじめた思い出の街。

あの頃の広島は古着全盛で、かくいう僕ももっぱら古着派だった訳ですが、毎日のように友人と大学をサボって並木通り周辺で買い物してました。

あの頃の古着少年が、大人になりモード(?)にはまり、遠く離れた東京でboutiqueWという素敵なお店に出会い、そして再び広島へとつながる・・・不思議な縁を感じます。

そんな時は思い立ったが吉日。久しぶりに広島に行ってみようと思う訳です!!目的地は「PLAGUE SEARCH」!!

別れあり出会いあり、そんな夏休み満喫中!

| | コメント (0)

THE DAY OF ART

前々から言っている通りゲイジツにはいたって造詣が浅いのですが・・・今日はhiromiさんrecommendの岡本太郎「明日の神話」を見るために朝も早くから汐留日テレプラザへ。

う~ん、、、でかいっ!(笑)

アート的にどうこうってのは全然わかりませんが、彼が何かに挑戦していたこと。そしてその影で彼を支えていた彼女の想いは十分に感じられたのです。

その足で上野国立美術館「若冲と江戸絵画展」へ。平面的な人の描写に比べて、緻密で動的な自然の描写。江戸時代の人々にとって如何に自然が身近で愛着あるものであったかを感じます。これはいつの時代の日本人にも共通の感覚なんでしょうかね。

そんなこんなで暑さとひとごみに酔いマンガ喫茶でひと休み。

続きはまた今夜。

明日は夏休みにも関わらず会議で出社予定。本社には意地でも出ないぞっ!ってことで以前の職場に出社しようかと。久しぶりに会う元同僚は温かく迎えてくれるでしょうか?(笑)

1日:実家(兵庫)、2日:広島、3日広島、4日:実家、5日:東京、6日:東京。さぁ、夏休みもエンジンかかってきました。

Tarou1 Tarou2 Art1

| | コメント (0)

久しぶりに前の会社を辞めた時のことを思い出しています。

合併・リストラ普通では考えられないことがたくさん押し寄せてきて自分をコントロールできなくなり退社を決意。29歳の冬。

最終出勤日、ひとりひとりお世話になった人にお別れの挨拶。与えてくれたことの大きさと返せたことの少なさにただただ情けなく申し訳なく、涙が溢れてとまりませんでした。

辛く、青臭く、でも夢中で走った毎日。僕の20代はそんな感じでした。普通の人が望む普通なんて犠牲にして。

そんな毎日がこれで終わるという安心感と、ひとり逃げるという罪悪感。

恥ずかしくない納得できる自分になるまで連絡をとらないと誓ってから2年、中国赴任前にどうしても声を聞きたく送ったメール。「何も連絡ないから心配しとってんぞ!すぐ連絡してくれ!!」との返事。涙が溢れてとまらず。

そんなバカKINUは今日も相変わらず、けつまづきながら、悩みながら一歩づつ進んでますよ!!とうとうこんな田舎モンが中国まで来ちゃいました。これからも世界のどこかの町であの時のことを思い出しながら今日という日をせいいっぱい自分なりに過ごしていると思います。出会いと別れが与えてくれたエネルギーを原動力にして。

| | コメント (0)

花束と岡本太郎

思いもかけずささやかな送別会。花束と岡本太郎の本をお贈りする。

以前僕が差し上げた本がぼろぼろになって鞄の中に入っていたことに彼女のここ数ヶ月を想った。

お疲れ様です。

30歳を過ぎてこんな出会いがあったことを素直に素敵に思います。

なんてことない会話に元気づけられてきたのだと改めて感謝。赴任前の数ヶ月いろいろとプライベートで悩んでいる時も、赴任後仕事がうまくいかず悩んでいたときも。

新しい道も「らしく」あることを願っております。そしてこれからもよい関係が続くことを。

| | コメント (0)

2006年7月29日 (土)

飢えた獣の如く

夏休みで帰国しています。

成田空港を降りた瞬間から、盛りのついた犬のようにハアハアドキドキ。すぐに空港内の本屋で久しぶりの日本の活字に興奮。その後もコンビニ弁当買い込んで漫画喫茶でB級な東京の夜を満喫。

翌日も興奮冷め切らず、買い物に出かけても、歩行スピードが明らかにいつもの1.5倍増し。伊勢丹Re:style→代官山LIFT→中目黒familyとガツガツ立ち上がりを攻め、いつものboutiqueWへ。

とりあえず興奮を冷ますためには何か買わないと・・・ってな訳でもないのですが、boutiqueWでANNの燕尾風腰巻(黒)に一目ぼれ(下写真)。ずらして履くとアシンメトリーな感じになって素敵です。

秋冬購入予定のHaider Ackermannストレッチレギンス&GUDIブーツに合わせてハードな格好で着こなそうかと今から妄想中。

明日もそんな感じで飢えた獣の如く町を徘徊しようかと。

Ann1

| | コメント (0)

2006年7月24日 (月)

YouTubeで張懸「Scream」もご紹介。

朝からコンサルティング会社とホテルの会議室で打合せ。

今日は通訳がいないので、英語と中国語と日本語をごちゃまぜでコミュニケーション。なんだか国際的ですね(笑)

うちの部長はアメリカ勤務の経験もあり英語も流暢、中国語も通訳抜きで仕事できるレベル!英語を話していると思ったら突然中国語になったり、その器用さには呆れます(笑)

まぁ、僕は相変わらず英語も中国語はさっぱりなので、主に日本語のつっこみ担当(笑)

夏休み明けからは、会社ではじめる中国語講座に参加予定なので、2年後には流暢な中国語を披露できるようになりたいですね。

| | コメント (0)

2006年7月22日 (土)

張懸-宝貝

日一日と一時帰国が近づく今日この頃。あと1週間。

でも、休み前にこなさないといけない仕事は山積み。今日は夕食を兼ねN本部長と打合せ、明日は朝からホテルでコンサルティング会社と会議と、休日返上で忙しい毎日。

そんな毎日の疲れは重慶マッサージと張懸で解消。

今晩も中国のダウンロードサイトから張懸の楽曲を無料ダウンロード。

張懸 「宝貝」。←YouTubeで無料で聞けるので是非聞いてみて下さい!

我的寶貝、寶貝,給你一點甜甜,讓你今夜都好眠。

我的小鬼、小鬼,逗逗你的眉眼,讓你喜歡這世界。

哇啦啦啦啦啦、我的寶貝,倦的時候有個人陪,

唉呀呀呀呀呀、我的寶貝,要你知道你最美。


我的寶貝、寶貝,給你一點甜甜,讓你今夜很好眠。

我的小鬼、小鬼,逗逗你的小臉,讓你喜歡整個明天。

哇啦啦啦啦啦、我的寶貝,倦的時候有個人陪,

唉呀呀呀呀呀、我的寶貝,要你知道你最美。


哇啦啦啦啦啦、我的寶貝,孤單時有人把你想念,

唉呀呀呀呀呀、我的寶貝,要你知道你最美。

哇啦啦啦啦啦、我的寶貝,倦的時候有個人陪,

唉呀呀呀呀呀、我的寶貝,要你知道你最美。

さあ、あとひと踏ん張り!!!

| | コメント (0)

2006年7月17日 (月)

人事≒服づくり

寝台列車で寝過ぎたせいか、全然寝れない・・・(笑)

そんな訳でぷかぷかタバコをふかしながら、暇つぶしに通訳の評価制度を設計してます。

人事と服づくりって一見、全く別世界に思えるのですが、僕は「何かを創る」という意味ではとても似ているように思うのです。

服づくりと同じように、人事制度も、制度のデザインを考え、イメージを形にしていくという作業はそれぞれデザイナーやパタンナーの仕事と同じかと。

同じように見える人事制度もよくよく見ると、つくった人それぞれの個性が表現されていてなかなかおもしろいのです。「美しい人事制度」・「誠実な人事制度」・「派手な人事制度」という表情もあって。ちなみに、僕の場合は、デザイン自体は良いのですが、パターンを作る時にシンプルにそぎ落とせるところをつい複雑にしてしまう傾向が・・・。まだまだ未熟ですね(笑)

ただ、アパレルと違うのは、明確にデザイナーやパタンナーといったように分業化されていないので、ひとりでコンセプトから実際のモノができあがるまで全て担当することが多いところ。それが醍醐味なのですが、その分、最初のきっかけを掴む能力がとても大切。

そういう意味で、技術よりも感受性(きっかけを掴む能力)が大切な仕事だと思うのです。人事をやっているとよく「制度に魂がこもっていない!」という言葉を言われるのですが、それは最初のきっかけが人の心に訴えかけるものかどうか、作り手が表現したい思いが表現されているか、きちんとその制度の背景(会社の歴史や将来の姿)を理解しているか・・・という理屈でなく感性の問題だと。

そんなところも服作りと似てるかも。

ちなみに、通訳の評価制度のコンセプトは「過去との決別に対する強い意思表示」(笑)

| | コメント (0)

2006年7月16日 (日)

MARIA RUDMAN

オークションでMARIA RUDMANのアクセサリーを購入。

アクセサリーは普段つけないのですが、MARIA RUDMANはこれで3本目。1本目は6年ほど前に購入し大切にしていたのですが引越しで紛失。

トナカイの皮に金属の細かな細工がシンプルなブレスレット。MARIA RUDMANのアクセサリーは、北極圏に住むサーメ人(サミ族)の民芸品で、使い込んでいくうちに金属が黒ずんできて更に素朴な風合いになって素敵です。

それにしても、服は黒、アクセは民芸品って、最近ますますセレクトが地味ですね(笑)

Photo_14

| | コメント (0)

boutiqueW blog

密かにboutiqueWのblogがスタートしていました!!

HPにはこれまたWらしい 「blogをスタートしました。是非ご覧下さいませ」 の控えめ過ぎるほど短いコメント(笑、Nさんの仕業?)

以前から「blogをはじめようかと・・・」という話は聞いていたのですが、いよいよスタートですね。早速お気に入りに追加です(笑)

買い付けなど普段見れないboutiqueWの裏側。そして、皆さんの日々の気持ちが伝わってくるようなblogになれば素敵ですね。

メンズショップも8月末オープンと刻々と変わっていくboutiqueW。そしてそれでも変わらないであろうお店の空気。これからも楽しみにしています。

それにしてもblogの「munoz vrandecic」の写真に出ているブリーフケースが素敵です。こんなの抱えて会社に行くのも抜けた感じでいいですね・・・。

| | コメント (0)

十堰出張からようやく帰宅。

十堰では短い滞在時間だったのですが、打合せのあと、いつもお世話になっている日本料理屋のオーナーさん主催のホームパーティに参加したりと、久しぶりの滞在を満喫。到着した武漢の駅で全身真っ黒の格好を怪しまれ鉄道警察に尋問されるというトラブルは余計でしたが(笑)

そんな訳でかなり疲れたので今日は部屋でのんびり過ごすことに。

部屋に戻ると先日OCSで注文した書籍のオーダーシートが届いていました。装苑とFUDGE6ヶ月分。

改めて費用を確認すると、1冊あたり雑誌代+送料1000円ほど。これを高いととるか安いととるかは微妙ですね・・・。

以前勤めていた会社では送料会社負担で海外派遣者向けに海外への書籍・雑誌配送サービスを提供していたのですが、中には毎号「東京ウォーカー」を購入している人も・・・(笑)

当時は海外にいて東京の情報仕入れても意味ないんじゃない・・・って笑っていたのですが、いざ自分がその立場になると、その気持ち本当によく理解できます(笑)

海外で働いている人を「海外に同化してしまう人」と「日本の生活を維持しようとする人」の2種類がいる気がします。僕は典型的後者!もちろん前者がいいに決まっているのですが、考え方や言葉や生活習慣が全く違う環境で「生活する」だけでなく「働くこと」ことは妥協が許されない分非常にストレスフル。せめて部屋に戻ったときは中国で生活していることを忘れたいと思うのです。

そんな訳でFUDGE8月号の到着を心待ちにしつつ、ソファに寝っ転がってもう何十回と読んだFUDGE6月号のページをめくる日曜日。再来週には日本なんですけどね(笑)

| | コメント (0)

2006年7月14日 (金)

フカひれ

今日は接待でThai villageへ。シンガポール資本のレストランであっさりした味付けの上海・広東風の中華料理で有名なお店。特にフカひれは中国人曰く世界一おいしいと評判。

Photo_13

土鍋に入ったフカひれスープ。とろりとした濃厚なスープの中にフカひれがたっぷり。ご飯をまぶしてフカひれ雑炊にすると更においしかったです。

中国人は本当に接待好き。食事をして飲んではじめて信頼関係が生まれると思っているので、接待が多い。最近疲れ気味で断ってたのですが、こんな接待なら良いかな(笑)

ほろ酔い加減で帰宅。

中国の著作権無視サイト(笑)から無料ダウンロードした張懸の「scream」をPCでかけながら明日の出張の準備。

先週から今週にかけて1週間出張していたのですが、疲れもとれぬまま、明日は十堰まで休日返上で強行出張(8時武漢発→14時十堰着、深夜0時十堰発→日曜朝6時武漢着)。車で行こうかと思ったのですが、さすがに日帰り1000kmはホントに死にそうなのでいつも通りの寝台列車のひとり旅。

明日の出張スタイル。夏の定番Anne Valerie Hashのワイドパンツに無印タンク。長旅なのでリラックスした格好で。

28日に日本に帰国します。あと2週間。

Imgp0306

| | コメント (0)

2006年7月11日 (火)

南光ひまわり祭り

いよいよ今週末から南光ひまわり祭り開催です!

何もない田舎ですが、何もない良さがあるので、是非機会があれば遊びに行ってみて下さいな。

それはそうと、イベントのHPに姫新線の時刻表が出てるのですが、2時間に1本!(笑)

昔から本数は少なかったのですが、ますます減ってるような・・・頑張れ姫新線!

| | コメント (0)

IN 広州

深センから車で2時間、広州にやってきました。

うちの会社から3人の人事マンが中国に赴任しています。僕と部長ともうひとり広州にいるH課長。今回の広州訪問の目的は日本人人事マン3人で課題の整理と今後の進め方についての打合せ。

打合せはまた明日ということで、到着した夜はH課長と合流。1次会は広東料理で。うまい海鮮&冬虫夏草酒でほろ酔い。2次会は日本料理屋で日本の酒をしこたま飲み。3次会は日本語カラオケのあるスナックでウイスキーかぶ飲みして泥酔・・・。

最近ストレス溜まりまくってるせいか、3ヶ月ぶりのカラオケにはじけまくり・・・(笑)写真はとても載せられません・・・(笑)

ホテルに戻ったのは深夜3時。あぁワールドカップ見なきゃとTVつけたようなのですが、その後の記憶がありません・・・。

おかげで翌日は一日思考がストップしてました・・・。

それにしても、なんだか飲んで食ってばかりの出張ですね(笑)さあ、これから武漢へ戻ります。

Imgp0300

| | コメント (0)

2006年7月 9日 (日)

自転車旅行の素敵な写真がオススメのHP

ご夫婦でカヌー・登山・自転車とアウトドア三昧な毎日だそうで、羨ましい!!

見ているだけで旅に出かけたくなります・・・。

ちなみに、「その11」の55にはうちの田舎のひまわり畑も登場!(感激)

| | コメント (5)

広東日記②

一昨日から香港から海を渡って大陸側にある深センという町に来ています。

といっても、観光旅行でなく仕事なので、朝から晩までオフィスにこもって打合せで、香港で買い物どころか深センの町を散策する時間もありません・・・(泣)

そんな訳で唯一の楽しみは、朝・昼・晩の広東料理!「食は広州にあり」で有名な広州から車で2時間程度と近いことから町の至るところにおいしい海鮮料理を食べさせてくれるお店が立ち並んでいます。

どの店も店頭に生け簀をおいていて、そこから食べたい食材を選べばその場で調理してくれる仕組み。でオススメを通訳に選ばせたら、出てきたのは、、、

ザリガニと蛙の煮物・・・(写真右)

一瞬通訳を首にしようかと思ってしまいましたが、食べてみるとなかなか美味。それ以外の料理、特に海の幸はどれもおいしかったです。他にも日本料理屋で刺身や寿司を食べたり、朝は有名な飲茶料理のお店に行ったりとなかなか充実した食生活。

ただ、そんな楽しい食生活とは逆に仕事は殺伐とした雰囲気。信じられないくらい低レベルなコンサルティング会社とうちの中国人社員に切れまくり。

まっ、そんな事はしばし忘れて(と思っても忘れられないのですが・・・)今日は広州へ移動です。ではでは。

Imgp0296 Imgp0297

| | コメント (0)

2006年7月 7日 (金)

ピアノ

酔いが醒めたら、眼が冴えて寝れなくなってしまいました・・・(笑)

中国に来て早3ヶ月が過ぎました。

これから2年を過ごすであろう住居も決まり、洗濯機やアイロンなど生活に必要な設備も買い揃え、自動車の運転もはじめ、日本の雑誌や書籍もOCS海外新聞普及株式会社の海外配送サービスで届けてもらう手続き(FUDGE&装苑の定期購読を注文)をし、服もネットオークションで購入。

そんな感じでようやく生活が落ち着いてきました。

最低限の生活はこれで確保できる目処がたったので、次は質の向上を図ろうかと。

で一応次の3つを検討してます。

①家庭教師を雇って中国語の勉強をする。

②ヨガ教室に通う。

③ピアノを再開する。

意外に思われるのですが、小学校から中学校までピアノを習っていました。でも毎週のレッスンが面倒くさいのと他に遊ぶべきことがたくさんあったのとで、最後は受験勉強を言い訳にして辞めてしまったのです・・・。今考えると残念・・・。

大人になってから再開しようとピアノを購入したのですが、もう手遅れで、楽譜は読めなくなってるは、左手は全然動かないはで、独学での再開は難しい状態。といって教室に通うのは毎月の月謝だけでもバカにならないので二の足を踏んでいました。折角購入したピアノも部屋の片隅で埃を被る始末。

ところが、中国では月謝は日本の10分の1くらい。再開する絶好のチャンス到来です!中国語の勉強にもなりそうですし。

そんな訳で近々ピアノを再開予定。帰国までにソナタ制覇が目標です!

なんだか毎日が楽しい今日この頃。

さぁ今度こそ寝よっ

| | コメント (0)

2006年7月 6日 (木)

広東日記①

今、香港の隣の深セン市に出張してます。 目の前に香港があるのに手が届かないこのもどかしさ・・・(泣) で、早速広東料理のお店で新鮮な海鮮料理をほおばって、白酒飲んで、いい感じで酔っ払ってな夜を過ごしております。 そんな訳で明日から1週間広東日記スタートします。 寝よっ・・

| | コメント (0)

DRIVE MY CAR 続き・・・

先日はじめて車を運転したとこなのですが、早速自動車通勤はじめました!

とりあえず会社に置きっぱなしにしていた車をホテルまで乗って帰ろうってことで、暗くなる前に退社。

日本と逆の右側通行なので頭を切り替えないとついつい逆走しそうになるのですが、それにさえ注意をすると思っていた以上に順調なスタート。

余裕余裕と会社の前の道を快走していると徐々に横断歩道でもない道の真ん中にポツリポツリと人が姿が。こりゃ歩行者要注意だなと思ってると、右側から無理やり幅寄せしてくるバス。おっとっと、やばいやばい、ってな感じで左に寄ると猛スピードで反対車線にはみ出ながらタクシーが追い越しをかけてくる。

それでも人間の順応性はさすがで、そんなスリリングな状況にも30分も走ってると慣れてきて、タバコぷかぷかふかしながら、20kmの道のりを、無事ホテルに到着。

適度なスリリングさがクセになりそうです(笑)

ちなみに、中国で日本派遣者に車を運転させている会社はほとんどありません。少なくとも武漢ではうちの会社だけ。それだけ危ないってことなんですが、折角のチャンスなのでどんどん色んなところに行ってみようかと。

無事生きて帰れるか心配です(笑)

| | コメント (0)

張懸 Scream

Channel V(中国のMTV)で見つけた「張懸」。台湾出身のシンガーソングライター。

シンプルで心地よい音がかなり素敵です。Sony BMGの張懸のHPで試聴できるので是非聞いてみて下さい。

Img10353247104

| | コメント (0)

2006年7月 5日 (水)

ANN DEMEULEMEESTER カーゴパンツ

日本は今頃セール真っ最中ですね。

中国で悶々と過ごしております。

そんな鬱憤をちょっとずつオークションで晴らしている訳です。

で、今回落札したANN DEMEULEMEESTERのカーゴパンツ。オーバーパンツになっておりシンプルなパンツの上に履くと腰周りにアクセントができて格好良さげ。

最近、柔らかい素材感の服が多かったので、去年購入したJENS LAUGESENの立ち襟レザージャケットと合わせて思い切ってハードに着こなしてみようかと。

Morninggl0riesimg450x6001150729280dsc087_1

| | コメント (0)

2006年7月 4日 (火)

DRIVE MY CAR

今日は気温39度。余裕で体温超え。ここまでくると暑いというより「熱い」って感じです。日本の梅雨が懐かしい毎日です・・・

ところで、中国で運転免許を取ってから1ヶ月、とうとう今日はじめて車を運転しました!

といっても、近所の子会社までの数kmですが・・・

2ヶ月ぶりの運転にドキドキしながらエンジンをかけて、サイドブレーキを解除して、後ろを確認しながら、アクセルを踏んだんですが・・・

あれっ車が動かない???

アクセルを踏めども踏めども全く動かないので焦っていると、通訳のKくんがひと言、、、

「KINUさん、ギアがパーキングに入ったままですけど・・・」

バツの悪い顔でギアをバックに入れてようやく出発。しょっぱなみっともないところを見せてしまいましたが、後は中国の運転ルールに慣れるための準備期間をたっぷりとったせいか、日本と逆の左ハンドル・右側通行も問題なく、目的地に到着。

久しぶりの運転はなかなか楽しかったです。

自動車会社の社員だからって訳ではないのですが、車の運転は大好きです。日本では週末になると気ままに色々なところへドライブに行っていました。突然朝日が見たくなって九十九里まで行ってみたり、信州経由で車で寝泊りしながら帰省してみたり・・・。

中国でも色んなところへ行ってみようと計画中です。なんてったって行こうと思えば車でチベットにも行けるのですから!

そんな感じで、今後の中国ドライブ紀行もお楽しみに。

| | コメント (0)

2006年7月 2日 (日)

最近人に会うたびに「やつれた?」と言われる。かなり期待して体重計に乗ってみると、、、

マイナス2キログラム  微妙・・・

今日は、土日の午前中だけ開かれている骨董市に。と言っても多分9割はガラクタ。30軒くらいの骨董屋が軒を連ね、一番奥になる広場では、ゴザの上に明らかに紛い物と思われる古銭や置物が並べられています。

お店の人にいつ頃の時代の品か聞くと、明時代(500年ぐらい前)の物とか。ご丁寧に付いている泥をこすり落としてじっくり見てくれ、正真正銘の本物だよ、なんて。

値段交渉で買値を決めるのですが、大体3分の1ぐらいが相場のようです。

今日はとりあえずブラブラお店を覗いて帰宅。来週はちょこちょこジャンク品を集めてアクセサリーでも作ってみようかと。

さあ、今晩はケンタロー本でも読んで自炊でもしようかな。

<Today's style>ANN DEMEULEMEESTERロングタンク+ALBERTO INCANUTIタンク+Haider ackermannショートパンツ+SLノースリーブロングカーディガン+ユッタサンダル。ANNタンクは腰の辺りでクシュクシュに。SLカーデを腰巻風に巻いてエスニックっぽくしてみました。

060702todayscodination

Imgp0292_1

| | コメント (0)

1週間激務が続いたので週末はのんびりと過ごすことに。

ホテルのレストランで朝食(白粥・ベーコン&エッグ、デザートにスイカ)。最近はまっているNHK「純情きらり」を1週間分まとめ観。カルフールで買い物。味千ラーメンで昼食(海鮮チャーハン)。洗濯機を回しながらうとうと昼寝。夜は上司とタクシーで少し離れた日本料理屋へ(親子丼&ビール)。

そんな感じで1日が終わる予定でした、、、

深夜11時、部屋の内線電話が鳴り、「お兄さん、マッサージしませんか?」。怪しいマッサージ(ほぼ100%エッチなサービス付)のお誘い。当然無視。

深夜12時、同じホテルに住んでいるSさんからの電話。「KINUさん、部屋に勝手にマッサージの女性が入り込んで900元盗まれました。どうしましょう・・・」

どうやら僕の部屋に電話をしてきた女性が他の部屋も周ってカモを探していたらしい。

Sさんの部屋に行って事情を聞くと、ドアをノックする音がしたので、気にせずドアを開けるとマッサージの女性が立っていて、「お兄さんでいいから」と勝手に部屋に入り込まれ、「不要不要(いらないいらない)」と断ると、無理やり財布からお金をとってさっさと部屋を出て行ってしまったらしい。

落ち込んだSさんに、お金は諦めるしかない、警察に言うと日本人が女をつれこんだと勘違いされるのがオチだから警察には届出しない、今度からは不用意に部屋に人を入れないようにと説明し、部屋に戻る。

先日はうちの上司も骨董品を見せると言われて、スラムのようなところに連れて行かれ脅されて偽物骨董品を高値で買わされたらしい。どちらのケースもお金をとられただけで済んで良かったけど、一歩間違えばどうなるか分からないので、自分の安全は自分で守らないと・・・。

<Today's style>ANN DEMEULEMEESTERロングタンク+ALBERTO INCANUTIタンク+ANN DEMEULEMEESTERパンク+ユッタサンダル。ANNロングタンクは、腰でクシュクシュにしても、巻きスカートっぽく着ても様になるので、この夏大活躍。

<Today's expenditure>昼食26元(海鮮チャーハン)、タバコ34元(2箱)、スイカ5元(1玉)、夕食50元(親子丼+ビール) 計115元(1500円) ちょっと贅沢した週末でした・・・。

Imgp0285

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »