« 6月帰国宣言 | トップページ | いよいよ・・・ »

2006年5月 5日 (金)

カルティエ現代美術財団コレクション展

今日は買い物はひと休みし(ってかあと日本滞在僅かやん!)、芸術鑑賞に。

上野で宿泊しているので、とりあえず上野公園のあたりで適当に絵でもみるか~って公園に行くと・・・

なっっ、なんすか!?この人ごみ!!!

Imgp0184自分が暇だからといって、世の中みんな暇って考えてた僕がバカでした。さすがGWだけのことはありますね。というか連休使って家族連れで美術館はないんでないでしょうか?

ナスカの地上絵展(全然芸術じゃないし・・・汗)なんて入場制限してるし、プラド博物館展なんて絶対寿司詰め状態だろうし。

Imgp0188ってことで、とりあえず上野公園近辺は断念し、大江戸線に乗って清澄白河へ。東京都現代美術館で開催している「カルティエ現代美術財団コレクション」。こっちは大丈夫?ってくらいガラガラ。ゆったりと見て回ることができました。

でどうだったかというと・・・・全然分からん(笑)

基本アートに造詣が浅いのですが、何とか理解しようとしても欠片も理解できず。いや確かにすごいなーとかは思うのですよ、でもじゃあこれを見てあなたはどう思うって聞かれても困る訳です。

料理なら「おいしい」、服なら「お洒落、センスがいい」っていうような明確な目的があって、その目的に向かって料理人やデザイナーはそれぞれ料理や服を作っていくのでないかと思うのですね。そういう意味では着ることも食べることもできず何を感じればいいのか・・・。「おもろいけどね・・・」ってのが感想。

そういえば、「エビチリ大好き」って作品があって、飾ってある絵の足元にエビチリのサンプルが作品の一部として置いてあるのですが、若い兄ちゃんが気づかず思いっきり踏みつけてえらい怒られてました・・・(笑) あんなところにエビチリ置く方が悪い!(笑)

時間があったので半蔵門線で表参道へ。今更ながら表参道ヒルズのANN DEMEULEMEESTERをチョロ見。特に興味をひくモノなし。あとARTS&SCIENCEでFaliero Sartiのコットンジャージストール黒を物色。

結局何も買わずに帰宅(ホテル)。

あぁ、それにしてもあの「コケの生えた石」にどんな意味があるのか気になって仕方がない・・・。

さあ、明日でいよいよ一時帰国も最終日。

|

« 6月帰国宣言 | トップページ | いよいよ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月帰国宣言 | トップページ | いよいよ・・・ »