« 轍の続き | トップページ | 市場 »

2006年5月14日 (日)

ネットカフェ in China

今日のテーマは「くだらない休日」。ネットカフェでダラダラ過ごすことに。

通訳のRさんオススメのネットカフェにいってみると、明らかに昔のゲーセンのようなくさった空気が漂う怪しい空間・・・。

他の中国のネットカフェはどうか分からないのですが、この店は事前に時間を決めてそのお金を保証金として支払うシステム。静かに過ごしたいのでパーテーションで仕切られたペアシートを選択。6元/時間(100円くらい)。

で早速ヤフーに接続してみたのですが・・・お、遅い・・・

どうやらネット環境が悪いのはホテルの回線のせいでなくて、日本と中国の国際回線のせいらしい。仕方ないのでのんびり本を読みながら接続を待ち。

すると突然、中国のチンピラみたいなニイちゃんが、彼女を連れて、部屋に乱入。どうやらシートが片方あいてるので勝手に使おうとしている模様。でも僕は2人分の金を払ってこのスペース借りてんだべ?

かなり腹が立ったので日本で文句を言うと、「いいじゃねえか、どうせ席空いてるんだから!」ってな感じで動く気配なし。

もう我慢できず係員を呼びつけ日本語と身振り手振りでこいつをどかせってまくし立てる。当然係員は日本語理解できないのでアワアワしてるだけ。気分悪いので帰ることに。

帰り際に思いっきり、そいつの座ってる椅子を蹴り飛ばしてやった。

あぁ、いつものことだけど中国人のこの無遠慮な態度が腹立たしい・・・。

|

« 轍の続き | トップページ | 市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 轍の続き | トップページ | 市場 »