« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

一時帰国

久々の更新。引越し先のネット環境が悪く更新ができませんでした。まだ解決されていませんがまた5月20日頃には武漢へ引越しするのでもうしばらくの我慢我慢・・・。

で、そうこうしているうちにGW。中国でもこの時期はメーデー休暇という長期休暇なのでこれを利用して日本に買出しツアーに出発!

4月28日、空港のある武漢の街に向けて夜行列車(0時48分発アモイ行き)で十堰を出発。武漢までは8時間の行程。列車は定刻通り出発。

Wuhan1_5 Wuhan2_4 夜行列車の席はハードベットの寝台。日本人はもちろん僕ひとり、夜遅くまでガヤガヤ騒がしい中、列車の振動が心地よく出発して1時間後には眠りにつく。

Wuhan3

7時30分に目が覚めると朝もやに霞む素晴らしく美しい風景が広がっていた。水牛がのんびり草を食んでいる。列車は予定より少し遅れて朝9時に武漢に到着。

そのままホテルとの契約の仲介をお願いしている張さんとホテルとの契約交渉。その日はそのまま武漢で宿泊。武漢で合流した上司(日本人)と夕食をとった後、ひとりでホテル近くのマッサージ店へ。このあたりでは足湯といって薬湯を使ったフットマッサージが有名。フットマッサージ+整体のフルコースにフルーツ付き(大体スイカが多い)で2時間50元(700円!)。

翌日は朝8時30分発の北京行きの便で武漢を出発。乗り継ぎが悪く北京で4時間待ち。更に搭乗後、離発着が混み合っているということで1時間待ち、ようやく現地時間の4時に出発。フライト3時間+時差1時間で成田に到着したのは日本時間の夜8時。

渋谷へ成田エクスプレスで移動し、Yさん・Nさんと合流したのは夜10時過ぎ。終電までとりとめもなくお互いの近況報告。帰国早々楽しい時間をありがとうございました!

十堰を出てから48時間。長い長い旅も終わり、いよいよ明日からは買い物ツアーのスタートです!!こうご期待!!

| | コメント (0)

2006年4月23日 (日)

山奥暮らしはまだまだ続く・・・

仕事は夜決まるといいますが、この国でも例外でなく。

金曜に日本料理屋で開かれたトップ会談(うちの上司&副総裁)で重要な決定が・・・

僕の十堰駐在1ヶ月延期!!

本人の意向無視ですか??こんな事なら無理して一緒に飯食いに行けば良かった・・・。

まあ、確かに引越しして2週間でまた引越しのは面倒だし、車の運転もいきなり武漢よりは十堰で慣れてからの方が良いだろうし、当面人事は武漢と十堰にそれぞれいた方が良いのも分かるのですが・・・。

という訳で都会生活はとりあえずオアズケです。

という話を聞いたのは今日の夕飯時。上司から夕飯のお誘い。車で農村料理を食いに行く。山間の小さな料理屋。注文したのは「ミョウガと豚肉の炒め物」・「豆腐とチンゲンサイの炒め物」・「瓜と鶏肉のスープ」・「じゃがいものサラダ」。電池切れで写真は撮れず。

仕事の話は大好きなのですが、休日に会社の人と会ったり仕事の話をするのは大嫌い。でもこちらでは会社の人以外に日本人がいませんし、住んでいる所も食事するメシ屋も一緒なので、どうしても休日や仕事が終わった後も会社の人と過ごすことが多くなります。年齢が近ければそれはそれでよいのですが、皆さんうちのオヤジくらいの人ばかりってことで気もそれなりに使いますし・・・。嗚呼、仕事関係以外の人と思いっきり日本語で話したいっ!ってか今晩も日本人派遣者の歓迎会だな・・・。

| | コメント (0)

2006年4月22日 (土)

散歩

よく寝たら気分も良くなったので昼飯がてら街を散歩。とりあえずホテルの裏山に登ってみることに。

22_1 22_2

思ってたより見晴らしはよくなかったですが、木の間から小さな街が一望できました。40年ほど前に中国の北の街から会社の移転とともに従業員が移り住み、山を切り崩して作った新しい街。

22_3街を歩いていると道端でマージャンをしている人をよく見かけます。健全なのか不健全なのか・・・(笑)ちなみに当然掛けマージャン。中国では人と人の繋がりが日本以上に大切なので、酒とマージャンとトランプはコミュニケーションに必須。

22_4昼飯を食べようと思っていた日本料理屋は残念ながら営業時間外だったので、街で唯一のコンビニエンスストアで買い物をして帰ることに。このコンビニ「7+24」って名前ですが別に7時から営業している訳でも24時間営業な訳でもないので要注意。

22_5結局昼飯はいつものウェイウェイ食堂で中華料理。チャーハン&キノコと鶏肉の炒め物。鶏肉はブツきりの小骨付きの肉だったので食べづらくキノコを延々食うことに。ウップ・・。日本と同じ名前でもイメージが違ったりとなかなかイメージ通りのメニューが出てこない。まだまだ修行が足りないな。

| | コメント (0)

体調不良

今週天気が悪く気温が低かったことと、生活環境の変化で疲れが出たのか、昨日から体調不良。

昨日は上司の誘いを断り夜10時に会社から帰宅。気分が悪いのですぐに就寝。夜、目が覚めるとベットリ汗をかいていた。多分気づかないうちに疲れが溜まっている模様。

前任者も帰国し、来週からはひとりで仕事をこなさなければならない。

今日は天気が良ければ武当山に行ってみようと思っていたがゆっくり休むことに。

来週はいよいよ日本に帰国。

| | コメント (6)

2006年4月21日 (金)

BUSINESS TRIP ②

水曜は武漢から襄樊に移動。

襄樊では今まで派遣者の住居として利用していたAホテルとは別にもう1軒別のBホテルを派遣者用に確保するための交渉が目的。

新しいBホテルとの交渉は順調に行ったのですが、今まで利用していたAホテルとの交渉が難航。Bホテルとの契約とあわせて派遣者を何人かAホテルからBホテルへ引っ越させようとしていたのですが、Aホテル側は頑なにそれを拒否。

Aホテルのオーナーはヤクザらしくサービスも悪いということで派遣者から苦情が多く寄せられていたのも今回Bホテルと契約する理由のひとつ。

契約延長の前提条件にしていたNHKワールドプレミアム導入も聞いていないの一点張り。おまけに勝手に契約書を改ざんしていたりと、日本人の常識からは理解できないことばかり。

結局、3時間近く交渉したにも関わらず、派遣者の退去に同意せず、交渉決裂。ホテルのマネージャーはほとんど脅しのようなことを言い出す始末・・・。

どっぷりと疲れだけを溜めて帰宅。

| | コメント (0)

BUSINESS TRIP ①

今週は出張ばかりでクタクタになりました。

月曜の夜十堰を出発し、高速を160kmで飛ばしてその日のうちに500km離れた武漢へ。火曜は1日武漢の街を視察し、翌日襄樊へ移動。十堰の街に戻ってきたのは夜の8時。合計1000kmの長旅。それを車で移動しているってのが信じられないです・・・。

でも中国は信じられないくらい広くて、高速の途中には「北京まで1300km、上海まで1500km」って看板が普通に立ってました・・・(笑)

うちの会社は従業員にリースカーを貸与して、自分で運転させているので、僕も近々免許を取り予定なのですが、中国人は横断歩道を渡るとか、ウインカーを出すとか基本的なマナーが全然理解できてないので、かなり運転が不安。基本的に彼らは自分がよければよい精神なので、時には収拾がつかなくなることもあるようで、武漢の街で信号機の壊れた交差点に四方向から車が殺到して、交差点の真中でバスやらタクシーやら乗用車やらがにっちもさっちもいかなくなってました。写真がないのが残念ですが・・。

今回の出張の主な目的は、5月に十堰から武漢へ本社を移転するにあたり転勤する日本の会社からの派遣者(僕も含めた)の生活環境の整備。

月曜は到着時間も遅かったので、宿泊しているホテルの近くにある味千ラーメンで夕食。ラーメン屋というより日本の居酒屋なのですが、メニューも揃っていて味もなかなか。意外なのは客層が中国人の女性が多いこと。どうやら中華料理は量が多くて少人数で食事をするには向かないので、日本料理のようにちょこちょこと単品を頼むスタイルが中国女性に受けているよう。ちなみに武漢の街にはピンキリですが日本料理屋が10軒ほどあるそうです。

火曜は武漢市内の長期滞在者用ホテル・病院・スーパー・日本料理屋を視察。今回派遣者用に準備する長期滞在者用ホテルは基本2LDK。単身者には十分な広さ。おまけに大都市の高級ホテルなので日本語放送もNHK・BS1・BS2・WOWOWと4チャンネルも視聴できるので今までより大分文化的な生活がおくれそうです。写真は僕が住む予定の部屋。広さは80㎡くらい。

Photo Photo_1 Photo_2 午前中はホテルと値段交渉をし、外国食材の揃っているスーパーへ。日本食の食材はほとんど揃っていて、なぜか日本の駄菓子コーナーまでありました。

昼食は偶然見つけた日本食レストラン「新京都」。

Imgp0105このお店は外国人が居住するエリアから離れているせいかお客さんはほとんど中国人。なので値段も相当安い。まあ、その代わり料理も中国スタイル。唐揚げ定食を頼んだら、唐揚げがご飯の上に乗ってました・・・。これ唐揚げ丼じゃね?(笑)

それから市内の病院へ。ここは、中国共産党や武漢市の幹部用の病棟があって、日本人駐在員もここで診療を受けることになっています。中国は建前上平等社会と言っていますが現状は日本以上の格差社会。それは病院も同様で、幹部用病棟は世界でも最高水準の設備が揃っているだけでなく、相当大きな病棟にも関わらず最上階は個室が2つのみ。多分300㎡近くあると思われる。

Officeその後移転先の本社を見学。湖に面していてオフィスからは湖が一望できる素晴らしい環境。敷地内にはどデカイ池まであります。本来であれば1月に工事が終了しているはずだったのですが、まだまだ工事の真っ最中。中国らしいっていうか・・・(笑)

夜は武漢日本人会事務局のSさんと日本料理屋ですき焼きを食う。ホテルマンのSさんは年齢はひとつ年下なのですが魅力的な経歴の持ち主。就職したホテルとの一旦契約を切って中国武漢の系列ホテルへ転職。約2年そのホテルで活躍し、今回同じ武漢の最高級ホテルにヘッドハンティング。日本人がたった100人くらいしかいないこんな街でも街に溶け込んで活躍している日本人がいるということに勇気づけられる。こんな人が世界中にまだまだいるのかと思うともっと色んな国で働いてみたいと思う。

たった2週間で偉そうなことは言えませんが、こっちに来て思うのは、考え方や生活習慣の違いから日本人が中国で仕事をすることはやはり簡単でないと思います。ぶつかりあい、でも理解されず、それでも毎日進んでいかないといけないということは想像以上のストレスなんだと思う。でもそのような環境で仕事をしている日本人は逞しく魅力的な人が本当に多い!これからの2年間で自分自身もどのように変わっていくのだろうか・・・。

| | コメント (0)

2006年4月16日 (日)

釣り大会

今日は職場の釣り大会。10時に会社に集合し、近郊の山間の村に出発。

到着したのは川をせき止めて造った小さな釣堀。釣れたのは20cmくらいのフナの仲間。結局午前中だけで7匹釣り上げてチャンピオンに。中国人スタッフは釣りもそこそこに屋外でマージャンと将棋。

とりあえず腹も減ったので併設されている食堂で宴会。白酒でなく黄酒(ホアンジュ)をいつものごとく一気のみ大会。通訳のKくんはあっさりつぶされてゲロを吐いて午後はダウン(笑)食事は野菜を中心にしたあっさりした味付けでなかなかのもの。午前中に釣ったフナも料理されて出てきたのですがこちらは予想通り小骨も多くどうも口に合わない。

午後は、相変わらず中国人スタッフがマージャンに熱中しているので、近くの村をプラプラする。穏やかな稜線の山間にありうちの田舎の風景に似ている。小船に乗ったりして遊んだりしているうちにもう夕刻。またもは黄酒で宴会。

帰宅したのは夜の10時。明日は武漢に出張です。

Turi1 Turi2 Turi3 Turi4 Turi5 Turi6 Turi7 Turi8 Turi9 Turi10 Turi12 Turi13 Turi14 Turi15 Turi16 Turi17

| | コメント (2)

2006年4月15日 (土)

休日

今日のテーマは「Mode in China」ってことで、気合入れてお洒落(笑)

REINHARD PLANKのキャップ(チャコールグレー)+Haiderのコットンカーデ(黒)+同じくHaiderのカットソー(ライトグレー)+ANNのピタパン(黒)+MARK JACOBSのエンジニアブーツ(黒)Sanpo1_3 

「ああ、やっぱり服最高」っていい気分で出かけたのですが、すれ違う人からの変態を見るような視線が痛い・・・(笑)

耐え切れず結局部屋に戻って適当な服に着替えることに・・・(泣)

特に目的を決めずに適当に街をブラブラ。ケンタッキー発見!あっ、中国のアイドルも発見!!って感じで好奇心まるだしで散策。Sanpo2 Sanpo3

昼メシは日本料理屋でとんかつを食らう。この町には2軒日本料理屋があって、今度引越し住居の敷地内にあるお店はもう4~5回通ってます(笑)中華もおいしいのですがやはり精神衛生上日本料理が食べられるのは助かります。味もまあまあ。Sanpo4 Sanpo5

その後も適当にブラブラして、一旦部屋に戻り昼寝・・・。

夕方起きて近所のスーパーへ買出しに。日本で先週買い物したところなのですが、これだけ服とかけ離れた環境に置かれるとストレスが溜まって仕方がない。GWまではスーパーでのムダ買いでストレス発散。小旅行用バック・バインダー・ノート・パンチ・食パン・チーズ・バター・ポテトチップ・チョコウェハース。しめて160元(2500円くらい?)。Sanpo6

有メシはお菓子を食べ過ぎたのでホテルの近くにあるウェイウェイ食堂で軽くチャーハン。ここの食堂は日本人出張者がよく通うので日本語メニューもあるから便利。味は100%中国人向けですがなかなかウマイ!!Sanpo7

さあ、明日は釣り大会!何が釣れるのか楽しみです。

| | コメント (4)

街の風景①

今日は赴任後はじめての休日。昼メシがてら街を散策。

1_5 2_2 3_2 4_2 5_2 6_2 7 8

| | コメント (8)

住居

少し前の話になりますが、今後住む住居の下見に行ってきました。まだ前任者が入居しているので当面はホテル住まいですが、再来週には引越し予定。

新しい住居はコンドミニアム形式で、リビング&ダイニング+ベッドルーム(×2)+キッチン+書斎+洗濯部屋の5部屋!!おまけにシーツの交換や部屋の掃除は管理会社がやってくれます。敷地内には日本食レストラン・ワインバー・トレーニングジム・プール完備。

ただ、5月中旬に本社移転に伴って武漢に引越しするのでここでの生活も僅か1ヶ月程度。武漢の住居は長期滞在用のホテルなのですが、来週出張で見に行く予定なのでまた報告します。

1_4 2_1 3_1 4_1 5_1 6_1

| | コメント (0)

2006年4月13日 (木)

いくら?

ニーメン ハオ マ ?

今日で中国赴任後4日目。朝8時30分からホテルの大会議室で合弁会社グループ各社の人事担当者を集めた新しい人事規定の説明会に出席。通訳のK君と雑談をしながら開始時間を待つ。30分が過ぎでも人はまばら。40分過ぎても予定の3分の1くらい。ってな感じで結局20分遅れの8時50分に説明会スタート。K君曰くこれが中国流らしい。

K君は去年大学を卒業したての22才。前任者に引き続き僕の通訳を務めてくれる好青年。いかにも田舎の純朴な若者って感じで、一生懸命通訳をしてくれる。今日も2時間以上の長い会議だったのですが、途中ハアハア言ってるので「ちょっと休んでいいよ」って声をかけても「ダイジョブデス!!」ってな感じで頑張ってくれました。

昼前に説明会は終わったので、一旦会社に戻り、前任者と一緒に近所のうどん屋で昼メシ。コンニャクのような歯ごたえの弾力のある麺に、ちょっと酸味の利いたスープ。トッピングはフルコースの卵&豆腐&牛の内臓&香味野菜コース。結構ボリュームがあるのですが絶妙な酸味が食欲をそそり完食。うどん1杯5元。

午後は前任者と引き継ぎ。今日は日本からの派遣者の住宅関係の引継ぎをしたのですが、途中やくざな人からの脅しあり、契約書を勝手に書き換えられているトラブルありと、刺激にはことかかなさそうです(笑)

飲み会や残業で町をゆっくり見て回る時間もなかったので、今日は定時速攻に退社しプラプラと歩いて仮の住処のホテルへ。ホテル近くの屋台で夕メシ。せっかくなんで辛さ☆3つのメニューに挑戦!こっちに来てから意外と辛い料理がでなかったので油断していたのですがこれは辛い!!最初は唐辛子を避けて食べていたのですが切りがないので一気に書き込む。マジで辛い!!肉と野菜と唐辛子の炒め物+ライス13元。

口がヒリヒリするので帰りに道端の売店でたんまりミネラルウォーターを買い込む。ミネラルウォーター3本4元。

今日覚えた中国語 「ドゥオー シャオ チェン?(いくら?)」

| | コメント (0)

2006年4月11日 (火)

速報

Yさん・Nさん春秋ウコン粒も酒豪伝説も効果なしでした・・・。どうしようもないっす、白酒・・・

吐くわ寝るわもうボロボロ、当分アルコール摂取したくない。って書いてる間にも吐き気を催してきた・・・(笑)

あ~なんだこりゃ

| | コメント (2)

ニーハオ!

とうとうやってきました中国に!

10時20分に成田を出発し上海経由武漢へ。武漢からは夜行列車に乗り継ぎ、目的地の十堰に着いたのは現地時間深夜12時(日本時間深夜1時)。

長い長い旅でした・・・。

今日は眠いのでとりあえずこのあたりで。

明日から早速仕事&歓迎会です。酒豪伝説の効果の程は・・・(笑)

| | コメント (3)

2006年4月10日 (月)

出発

出発

行ってきます!再見!!

| | コメント (0)

再見!!

出発前日は翌日朝早いので新宿の京王プラザホテルに宿泊。

赴任前最後の買い物へ出発。伊勢丹Re-styleでHaider Ackermannのグレーのテロテロ&短丈ロングスリーブカットソーと黒のドルマンスリーブカーディガンを購入。テロテロでやる気のない感じが相当好み。カットソーとタンクトップでかなり悩んだのですが、やる気マンマンタンクよりカーディガンの袖からカットソーがちょろっと覗く感じが「っぽい」かなってことでこっちに。

早速着替えて夜の部へ出発。送別会用コーディネイトは、REINHARD PLANKのキャップ(チャコールグレー)+Haider Ackermannのテロテロ&短丈ロングスリーブカットソー(ライトグレー)+同じくHaiderのドルマンスリーブカーディガン(黒)+Incanutiのタンクトップ(黒)+ANN DEMEULEMEESTERのピタパン(黒)+New Balanceのスニーカー(黒)。

コンセプトは「マッチョ」(笑) なんかね、、そんな感じなんだわ・・・

いつもお世話になっているお店のおふたりと送別会。服や仕事の話を色々と。素敵なプレゼントも頂きました。おふたりからは「春秋ウコン粒」と謎の「酒豪伝説」と手縫いの素敵な布袋、オーナーさんからはgolemの小さな革の袋とゴールドのブレス。そして心のこもったメッセージ。

原宿駅で記念写真。名残惜しい気持ちがこみ上げ別れが惜しくなる。

本当に本当にありがとうございました!そしてまたGWにお会いしましょう!!

| | コメント (0)

2006年4月 9日 (日)

寮を出る

寮を出る日の朝は晴天。

最後のゴミを出し、大きな荷物を抱えて寮を出る。2年間お世話になりました。

駅についたところで友人から電話。何度もケンカをし傷つけてしまった友人からのありがたい言葉。もし自分がダメ人間のままであってもせめて一本の糸でもよいから繋がっていたいと思う。必ず成長して帰ってくるから。

| | コメント (0)

2006年4月 8日 (土)

強く生きる言葉

自分の弱さ・脆さ・情けなさ・自分勝手さ。土曜日、大切な人を傷つけておいて赴任の準備。たくさんの人からお別れメールが届く。

友人が餞別にくれた岡本太郎語録を読みきる。

人間だれでもが障害者なのだ。たとえ気どった格好をしてみても、八頭身であろうが、それをもし見えない鏡に映してみたら、それぞれの絶望的な形でひんまがっている。しかし人間は、切実な人間こそは、自分のゆがみに残酷な対決をしながら、また撫でいたわりながら、人生の局面を貫いて生き、進んでいくのだ。

夕方、親が上京。夜は疲れて早めに寝る。この家で最後の夜。

| | コメント (1)

2006年4月 5日 (水)

転出届とスーツケース

今日は有休をとって本当に最後の赴任準備。雨の中、市役所に行って転出届を提出。思っていたよりあっさりと手続き終了。海外への転出でも特に手続きに変わりはないそう。その後、スーツケースを探しに町田へ。

今日は先日購入したANNのピタ黒パンツに同じくANNのロングタンクトップを巻きスカートっぽく。他はいつもと同じ(笑)。服をほとんど中国に送ってしまったのでバリエーションが全然ありません・・・。ANNのピタ黒パンツはふくらはぎのあたりはピタッ、裾はくしゅくしゅってな感じ。早速活躍中。

とりあえずお約束のドンキホーテを覗いて、東急ハンズへ。ドンキ15000円とハンズ22000円で小1時間悩んで結局ハンズで購入。今後帰国時に服の買出しで使うことも考えて一番大きいサイズを選択。

あとは荷物を詰めるだけ。

| | コメント (2)

美しい日本のむら景観コンテスト受賞!

うちの田舎(兵庫県佐用郡(佐用町・南光町・上月町・三日月町))が「美しい日本のむら景観コンテスト兵庫県の部」で全8件中5件を独占!(笑)

それを記念して何枚か写真を掲載してみました。

Hotaru うちの田舎は蛍の里としても有名。写真は隣町の蛍の写真。5月下旬から6月上旬にはこのような蛍の乱舞がいたるところで見られます。素晴らしいのは、人が手をかけて育てた蛍ではなく、すべて自然環境の中で育っていること。

Sayo1_1 Sayo2_1 Sayo3_1 四季それぞれの美しさがありますが、僕の一番好きな季節は春。山の中でポツリと咲いている山桜。今ではだいぶ少なくなりましたが、まだまだ茅葺の民家も少なからず残っています。かくいう僕の家も高校時代までは茅葺の典型的な古民家。

自分のベーシックな部分は今でも変わらずこの風景の中にあると感じます。

| | コメント (2)

2006年4月 3日 (月)

パクリ癖が止まりません・・・

GUIDIのスリッポン(福岡のお店で発見)とHaiderのストライプパンツ(ヤフオクで発見)。まんま人のパクリ・・・パクリ癖が止まりません・・・買っちゃいそうです・・・

Guidi Haider

| | コメント (5)

2006年4月 2日 (日)

祝3ヶ月!!

ブログをはじめて今日でちょうど3ヶ月。

思いつきではじめたブログも少しずつアクセスが増えたり、コメントも色んな方から頂いたり、ブログを通した出会いがあったりと、考えていた以上に楽しい3ヶ月でした。

今日もboutiqueWでお聞きしたのですがWのお客さんの中でも密かにご覧頂いている方もいらっしゃるようで・・・ありがたい限りです。

文章も下手でくだらない記事も多いのですが、頑張って更新続けていきたいと思いますのでこれからも宜しくお願いします。そして是非是非感想などもコメントで残して頂ければ幸いです。

| | コメント (4)

My trade mark

以前の記事でも紹介したREINHARD PLANKのキャップ。僕のトレードマークです。昨年LIFTで購入したのですが今年は取り扱っていないようです。Leclaireurでも扱っているのですがなぜかキコリタイプのみ。個人的にはこの抜けた感じのキャップの方が愛嬌があって好きです。

| | コメント (0)

ラス2

昨日ようやく引越しが終わったので、今日は買い物。赴任まであと2回しか買い物できないと思うと気合が入る(笑) 

今日のコーディネイトは、REINHARD PLANKのキャップ(チャコールグレー)+タンクトップ(黒)+Pierre-Henri MATTOUTの透け感のある深Vネックニット(濃紺)+Haider Ackermannのショートパンツ(黒)+スパッツ(黒)+New Balanceのスニーカー(黒)

06-07A/WのHaiderで濃紺と黒のカラーリングが印象的だったので早速手持ちのアイテムで試してみました。ちなみにPierre-Henri MATTOUTのニットは6・7年前に購入してそれっきりだったものを部屋の片付け中に発見して再利用。

もうすぐ原宿駅ってところでboutiqueWからANN DEMEULEMEESTERの黒ゆるゆるパンツ入荷の連絡。

で、WでANNの黒ゆるゆるパンツを試着。メタルの糸が織り込まれていてうっすら控えめチェック柄。38はちょっと僕にはサイズオーバーでしまりがない感じだったので、36白も試着。サイズもピッタリだしゆるい感じが夏っぽい感じで良かったのですが保留。Haiderのコットンカーディガンなぞ試着しながら、「実は超ピタピタ&裾でくしゅくしゅになるシンプルな黒パンツ探してるんですよね・・・」などと話してると、Yさんが急にレジ裏ごそごそ。

で出てきたのが、下のANN DEMEULEMEESTERのパンツ。もうさっき話していたイメージそのまんま!麻50%+綿46%+ポリウレタン4%で伸縮性もあり履き心地よくスパッツのような超ピタピタシルエット。で即決購入!このパンツにタンクトップをあわせSLのノースリーブロングカーディガンをさらっと羽織る予定。あーこれで本当心置きなく中国へ旅立つことができます。グッジョブですYさん!!(笑)

でお店をあとにし、DIAMONDさんと合流。cafeでメシしながらお互いの戦利品をチェック。DIAMONDさんが着ていたANN DEMEULEMEESTERの燕尾服っぽいブルゾンを試着させてもらったりする。うん相変わらずおしゃれです。その後いろいろ話をし、新宿駅でお別れ。

今日はいい買い物ができました。さあ来週は何を買おうか!←ってか日中翻訳機能つき電子辞書を買いなさい!!(笑)

| | コメント (5)

AIAIA in Shanghai

中国の素敵なお店を教えて頂いたのでご紹介。お店の名前は「AIAIA」。日本人の女性がオーナーの上海にあるお店です。ANNE-VALERIE HASHなどを扱っているようです。

セレクトも素敵ですが、何よりオーナーさんの考え方や生き方が素晴らしい。チャレンジングでいて非常にロジカルなビジネスに対する姿勢にベタ惚れです(笑)

是非是非この上海ウォーカーの記事もご一読下さい。

では、今日はこれから赴任前ラス2の買い物へ行ってきます!

| | コメント (2)

今晩の寝床

今晩の寝床

布団を実家に送ってしまったので、これから1週間は寝袋生活。コシ痛っ・・(泣)

| | コメント (0)

2006年4月 1日 (土)

Before After

引越し会社の都合で2時からの予定が5時からに急遽変更になりましたが、7時過ぎにようやく引越し終了。部屋もきれいさっぱりすっからかんです。

服と雑誌(装苑・FUDGE・流行通信のみ)と仕事の本とパソコンとトースターを航空便で送る予定だったのですが敢え無く重量オーバーで雑誌は断念。それとパソコンは壊れる可能性があるのでNG、トースターもなぜか調理器具は中国の法律で持ち込み禁止ってことで、結局服と仕事の本だけを送ることに(これだけで100kg!)。

そんな感じで多少予定は狂いましたがなんとか最後の手続きも終わりました。あとは出発を待つだけです。

| | コメント (9)

06-07 A/W Haider Ackermann

06-07A/W Haider Ackermannのコレクションの写真をようやく発見!これは相当素敵なんでない?あまりに素晴らしいので大量に乗っけてみました・・・。

Ha1 Ha2 Ha3 Ha4 Ha5 Ha6 Ha7 Ha8 Ha9 Ha10 Ha11 Ha12 Ha13

| | コメント (4)

Tasso Wilhelm Mattar②

好評につき追加。アクセの名前は「火事だっ!」です。変な人・・・(笑)

Koralle1

| | コメント (0)

BREDS ON THE RUN

Pan1_1

テクテク・・

Pan2   

テクテクテクテク・・・

Pan4

ガシッ!

Pan6

ムシャムシャ

| | コメント (0)

Tasso Wilhelm Mattar

変な4コマ漫画みたいになってますが、Tasso Wilhelm Mattarさん(?)の「パンの歩かせるプロジェクト」の1コマでした。彼は何をしたいの??

彼はシンプルで哲学的なアクセサリーも作ってます。何者??

Ac1_1 Ac2 Ac3 

| | コメント (2)

引越し

ようやく部屋も片付き、今日の午後荷出し。このボロ部屋(6畳和室)での生活も来週まで、再来週には6部屋もあるコンドミニアムでのリッチな生活。新しい土地での新しい生活。今度はどんな出会いがあるんだろうか・・・。

| | コメント (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »