トップページ | 2006年2月 »

2006年1月29日 (日)

couture spring 2006 ANNE-VALERIE-HASH 

もやもやした気分が少しも晴れない日曜日・・朝まで友人と電話をし、服をクリーニング屋に出しに行って、またその友人と昼間で電話。とても出歩く気がしないので、夕方にクリーニングに出した服を取りにいかないとってのを言い訳に家に引き篭もってネットサーフィン。

そんでもって偶然発見のANN VALERIE HASHのcouture spring 2006 collection

フェミニンなんでなかなか着られる服はないのですが、以前VIA BUS STOPで黒のワイドパンツを購入して以来ずっとチェックしているブランド。複雑なパターンなのですがそれがシンプルに説得力ある造形に纏められた服はいつもいつも素敵です。

そんでもって、気に入ったルックを何枚か紹介・・

ちなみに最後の一枚は尊敬するANN姉さん。とても年が近いとは思えない貫禄(笑)

00060m 00100m

00110m 00190m

00130m 00410m_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"HAPPY"New Year

金曜は時期外れの職場のニューイヤーパーティ。ここ1週間のもやもやも晴れ楽しい1日になるはず。だったのですが・・。

土曜は塞ぎこんでもいても仕方ないので、久しぶりにADDITION ADELAIDEに行ってきました。ちょこちょこと春物も入荷してましたが、まだまだこれからって感じなので、セール品を再チェック。

それで購入したのが、JENS LAUGESENの切替パンツ。写真はグレー×白ですが、買ったのは黒×黒。

Carrello_1880_2525918

ほとんどスパッツのような薄手の素材なので単品で履くのにはちょっときついですが、ANNの巻きスカートに合わせようと思っています。

本当はWでお喋りをしたかったのですが、とてもそんな気分にならずそのまま撤退・・

さぁ、今更だけど、いい年になりますように!!HAPPY NEW YEAR!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

E.Marinella

ネクタイは必ずイタリアはナポリのE.Marinellaを愛用しています。

小紋柄が美しいだけでなく、芯がしっかりしていて、型崩れしないのが特徴です。ひとつの柄で5本しかネクタイを作らないのがポリシーらしくなかなか気に入ったデザインに出会えないのが残念ですが・・

Decalogo_img

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月22日 (日)

ガガガSP

もう忘れかけているのかもしれないな・・

1995年1月17日の阪神淡路大震災で友人を亡くしてから10年以上の月日が経ちました。成人式であった数日後、生真面目な彼女は友人と早朝にも関わらずコタツでレポートを作成している時に突然亡くなってしまいました。とりたてて親しかった訳ではないけれど、僕なんかよりはるかに優秀で真面目で努力家だった彼女は絶対に明るい人生を歩むはずだったにも関わらず。

生き残った友人のひとりとして、彼女の分まで恥ずかしくない人生を歩めているか、この時期がくるといつも考えます・・まだまだ足りない!!もっと頑張れ!!!

そんな思い出を共有しているガガガSPをいつもカラオケで熱唱したくなります・・

DVD「弱男の夕~1.19フリーライブin神戸」

Dvd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心ここに在らず

金曜夜→土曜朝の飲み会とその後の出来事のせいでずっとぽーっとしっぱなしの週末。二日酔いでも頭痛でもなくずっと心ここにあらずって感じ。色々ありすぎました・・今の状況ではとてもここには書けませんが・・(笑)

そんな事を言っていても時間は過ぎていくので、気合を入れなおして、修理をお願いしていたブーツを受け取りにWへ。2006SSのフォトブックを見せてもらったのですが、やはりHAIDER ACKERMANNが素晴らしい。とりあえずHAIDERのレザーベストとANNの巻きスカートを絶対購入することに決め、他の何点か気になるアイテムも入荷したら連絡もらうことに。

ちなみに今日の雑談テーマは「酒と人格」(笑)もう全然服と関係ありません!!(笑)ってかWの雰囲気と離れすぎです!!(笑)アンティークの什器とシックな服に囲まれた落ち着いた店内で「酒」について語り合う3人・・シュール過ぎます・・(笑)でも今日も楽しかったです!!ありがとうございます!!

ただ、やっぱり頭がぽーっとしっ放し・・ホントどうなるんやろね・・もう先が読めません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005F/W shopping list No.2

JENS LAUGESENのミリタリーレザージャケット

最近どんなに寒くてもこればっか着てます。実はこれと同じデザインでウール素材バージョンを先に買ったのですが、どうしてもレザーバージョンが気になって結局素材違いで2個買いしてしまいました(笑)

まず気がつくのはそのつくりの丁寧さ!メイドインイタリーの実力を痛感します。正直イエンスはあまり好きでなかったのですが、一度試着してみてその作りの丁寧さに感動しました。デザイナーの誠実さがそのあたりに現れていると思います。それと、デザインではそぎ落とされた部分とデフォルメされた部分のバランスも絶妙!!

2005F/Wはユニセックスを基本としたイエンスの良さが凝縮されたベストコレクションだったと個人的には思います。改めてコレクションを見てもまだまだ欲しいアイテムが山盛り・・2006SSがかなりフェミニンな感じだけにもっと買いに走っておけばと後悔・・(泣)

00078

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

Seu Jorge

珍しく音楽ネタ・・

Seu Jorge(セウ・ジョルジ)によるDavid Bowieの全編カヴァー。

音楽も素敵ですがジャケットも素敵です。

B000brd6t401

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2005F/W shopping list ①

TIM VAN STEENBERGENの装飾パンツ。

写真はスウェット素材のバージョンですが、購入したのはスウェット×コットン。写真のモデルが微妙なのはおいといて・・(笑)レディースなのだけど、スウェット素材がいい感じで体のラインを忠実に表現するので、男が履くと男らしく女が履くと女らしいラインがでる不思議なパンツです。パンツ全体にデザインが施されているのですが、色が単色のためかあまり主張しすぎていなくて、意外とあわせ易い。僕はエンジニアブーツと合わせてますが、女性がミュールであわせるのも抜けた感じがかなりかわいい気がします。

ちなみに同じくTIMの超ワイドパンツ(Wで購入)も購入したのですが、そちらも大活躍中です。

00073_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

The drunken man and woman

いやー、昨日は飲みまくりました。上司の制止を振り切り、定時速攻でいつもの飲み屋に、そしてきっちり閉店(AM2時)まで飲みました!!

昨日の午後に中国の赴任先上司とTV電話面談。次の職場での仕事について色々と話を聞きました。中国全土で8万人もの従業員を抱えていること、でも合弁会社特有の問題をまだまだ多く抱えていること。そして、僕を個人名で指名して呼んでくれたこと。

自分の知らないところで自分の仕事を評価してくれている人がいたことが素直にうれしかった。うっしっ、やったるでぇ!中国がなんぼのもんじゃい!!

そんな訳で職場の飲み仲間Nと飲みに行くことに。チャリンコ2ケツでいい汗かいたらビールがうまい。ビール→焼酎水割り→焼酎ロック→焼酎ロック→焼酎ロック・・・もっと焼酎もってこいやー!!って感じでお店のお勧め焼酎をどんどん2人で飲みすすみ、12時過ぎにKINU脱落・・(笑)Nは更にペースアップし、完全に酔っ払いモード。気がつくとお店にお客はひとりもおらず、店員は床掃除してました・・(笑)

Nのカラオケ行こうっていう魅力的なお誘いを却下し、何とか3時前に帰宅。

Nとの酒勝負連敗記録更新中・・・N酒強すぎ・・・

多分彼女は忘れているが赴任のときは成田まで見送りに来てくれるとやさしい言葉。今の僕には何よりもうれしかったですね。頑張ってきますよ!ほんと!そして2年後にまたうまい酒でも飲みましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

For the serious shopper !

そういえば、まだタイトルの説明をしてないことに気がつきました・・(笑)

このブログのタイトルはスタイリストのソニアパークさんの著書「Soniya's Shopping Manual 1to 101」の一文から頂戴しました。

 私は自他共に認める買い物すきです。

 それは日本でも、プライベートや仕事で出かけた海外でも。

 どうして人間って買い物するのだろう?とたまに考えるのですが、

 登山家の有名な言葉「そこに山があるから」ではありませんが、

 「そこにものがあるから」、そして「それを買うことができるから」

 なのではないでしょうか?

 この本は、そんな買い物好きなみなさん、

 決して window shopper ではなく、

 私も含めた serious shopper -真剣な買い物客-に

 贈りたい本なのです。

僕は自然以外なんの楽しみもない田舎で育ったので、まわりにお洒落な人がいた訳ではなく、いつから服好きになったのか今では全く思い出せないのですが、ごくごく自然と服が好きになっていました。

でもそういう環境で服を好きになったからこそ、ずっと大切にできるんだと最近実感します。たくさんの中のひとつでなく「服が」好きっていう気持ちは不器用かもしれないけど、やっぱり一番最初に好きになったものをずっと好きでいられたことが素晴らしいと今更ながら思うのですよ。

まあ、なんかそんなことを真面目に考えたりして、ソニアさんに共感した訳です。

このブログを通してそんなSerious Shopperな人に少しでも出会いたいと思う訳です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

チャイナに行っちゃいな!

恵比寿の「elpee:factory」が今月の25日で閉店するらしい。

一度しか行ってないのだけど、大好きなTIMをたくさん扱っているので気になるお店だったのですが・・・。

ここのお店はTIM以外にもC.neeonやBLESSといったちょっと癖のある服をたくさん揃えてて、顧客スタンスというよりどっちかと言うと提案型のお店だったように思います(それを狙っていたのかは知らない)。個人的にはそういうお店に成功してもらいたいと思っているだけに、本当の理由は分からないけどかなり残念です。

本業が別にある(スタイリストの伏見さんのお店)ってことで、充電して更にパワーアップして復活することを期待します!!

それはそうと、この春は僕自身にも色々と大きな変化がありそうです・・

なんと中国赴任!!

今日、本社の人事部の人から明日現地の上司と面談してよほど問題なければ決定っていう連絡がありました。面談でNGになることはまずないので99%決定と思ってよさそうです。

この話はまた詳しく書くとして・・・

春からお洒落どーすんだっっ!!!!????(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

boutiqueW

今日はブーツの修理をお願いするために、表参道にある「boutiqueW(ブティークダブリュー)」に行ってきました。

まだ、春物が立ち上がっていないので、今日はブーツの修理をお願いをするだけだったのですが、結局いつも通り3時間近く世間話で盛り上がり、お店を出たときにはとっぷりと日が暮れてました・・(笑、Yさん・Nさんいつもいつも本当にすいません・・)。

Wを訪れるのは今年に入ってもう3回目(あれっ、もしかしたら2回目かな・・)。以前から気にはなっていたのだけど、レディースオンリーのお店に入るのに抵抗があって、初めて訪れたのは去年の10月。それ以来毎週のように通うお気に入りのお店です。

扱っているブランドは、ANN DEMEULEMEESTERを筆頭にJENS LAUGESENTIM VAN STEENBERGENgardem・etc・・・と所謂アントワープ系を中心としたセレクトなのですが、どのアイテムも「Wらしさ」が漂うセレクトになっていて、よくある「売れ線のブランドをピンからキリまで揃えました」って感じのお店とは違う独自性がいつ来ても新鮮。

オーナーさん・バイヤーさん・Yさん・Nさんみんな本当に服が好きで好きでたまらないっていうのがすごい伝わってくる気がして、「服を買いに行くところ」というより「共感できる友達の家」という感じで、ついついいつも長話をしてしまいます(笑、その分ちゃんと買い物もしてますが!)

「今年の春に海外へ赴任するかも・・」って話をしたら、Yさんから「2年後も多分変わらずこのままなのでご心配なく!」という心強いお言葉。細くても長くお付き合いしていきたいと思いますので、是非是非これからも宜しく!!

来週春物の写真が届くそうなので(それとこの冬買い損ねてずーっと探してるFaliero Sartiの受注会もあるらしい!!)、ブーツを受け取りについでにまた行かないと。

そういえば来期からは最近気になっていたHAIDER ACKERMANNも取り扱うようだし、ますます楽しみ・・

はじめての記事なのでどうも要領わからないけど、とりあえず今日のところはこんなところで・・(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年1月 3日 (火)

Serious Shopper

仕事以上に服好きなサラリーマンKINUのSeriousShopperな日々の記録です・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »